笑いを生じ、かつ賢き忠言によって人生を教える書物は二重の喜びである(ファエドルス)


by schoolforpatriot

「頑張れ日本!全国行動委員会 京都支部」結成のお知らせ

頑張れ日本!全国行動委員会・京都支部に結集を!


わが国の現下の憂うべく状況を打破するには、一人でも多くの国民が立ち上がるほかありません。

私たちはここに「頑張れ日本!全国行動委員会」京都支部を結成する事にしました。

京都府在住の憂国の士のご参加を期待します。
平成二十二年十月十六日(土)

設立準備委員会  

代 表   椿原 泰夫

副代表   桑瀬 勝朗

              設 立 趣 意 書


 万世一系の皇室を中心として二千数百年の歴史を閲してきた我らが祖国日本は、今やまさに
亡国に危機に瀕している。

 13世紀の蒙古襲来は、時宗の剛胆と防人たちの勇戦によって撃退された。19世紀の黒船来航に際しては孝明天皇の叡慮(注:えいりょ。天皇のお考え)の下に、一身を顧みず馳せ参じた草莽の志士たちの奮闘によって亡国の危機を免れることが出来た。

 20世紀の日本は米英支蘇の包囲網の前に、数百万軍民の尊い命の犠牲にも拘わらず敗戦という非運に見舞われたが、かつて西欧列強の植民地であったアジア・アフリカを始め世界各地の人々に勇気と希望を与えた。そして敗戦国日本は戦後の焼け跡から不死鳥の如く蘇り遂には世界第二位の経済大国となった。

 然るに嗚呼悲しいかな。日本を二度と立ち上がれぬようにと仕組まれた日本占領政策は、巧みに秘められたその効力を、時の経過とともにますます発揮し、さながらボディーブローのように日本人を打ちのめし、その魂を蝕み続けてきた。われらは自らの歴史を恥じ、自らの伝統を蔑み、自らの文化を軽んじ、そして民族の誇りを忘れてしまった。

 自主憲法制定を党是としたはずの自民党が、党利党略を優先し、周辺国にかすめ取られた父祖伝来の国土の奪還を先送りし、拉致された同胞の救出も怠り続けるのを許してきたのは、他ならぬわれら日本国民自身であった。

 そして昨夏の欺瞞に満ちた衆愚選挙で、「子供手当」や「高速道路無料化」という卑しい餌に釣られて、国家の自立にとって最も大事なことは何かということを忘れて、目先の利に飛びついたのも、やはりわれら日本国民であった。そして生まれた民主党政権の正体はどうであったか。

 民主党には政党としての網領がない。それは、天下に示すべき国家の理想像がこの党にはない、ということである。彼らが目指すのは日本というの国家を解体させることであり、そのための方策としての外国人参政権、夫婦別姓、人権擁護法等々の実現なのである。彼らを突き動かしているのは、共産革命のコミンテルンの亡霊にほかならない。

 自民党にこれを阻む力はない。群小の野党に期待する事も出来ない。しかも一刻も猶予もない。残された道はただ一つ。それは真に国を憂うる国民が立ち上がり力を結集して救国の戦線を形成することである。

 かかる趣旨で、去る二月二日、東京日比谷公会堂において、元航空幕僚長田母神俊雄氏を会長に結成されたのが、わが「頑張れ日本!全国行動委員会」であった。ついで、前衆議院議員西村 眞悟氏を代表とする「関西本部」の設立大会が、去る四月四日、大阪会館にて挙行され、前八尾市議会議員三宅博氏を代表とする大阪支部も同時に発足した。

 結成以来、全国行動委員会は、田母神会長を先頭に、中共の走狗に堕した鳩山・小沢亡国体制の打倒、NHK糾弾、外国人参政権ほかの売国法成立阻止等々のために闘ってきた。

 去る十月二日には、中共の尖閣侵略阻止のために、全国各地で一斉に街頭宣伝活動を展開したが、東京大会の参加者は、実に2,670名(まさに紀元2670年を記念する壮挙!)であった。

 京都でも京阪三条駅頭の幕末勤王の志士、高山彦九郎像の前で、40名の参加者によるチラシ配布を行ったが、来る十月三十日には大阪で関西総本部主催の總決起大会と街頭宣伝活動が計画されている。

 これを機に、わが京都においても、同憂の士の結集を得て京都支部を設立せんとするものである。


<京都支部参加申込み・問い合わせ先>

椿原  携帯:090-5043-5585, tsubakihara@utopia.ocn.ne.jp

桑瀬  携帯:080-5634-5790, kkuwase@y5.dion.ne.jp

本部事務局 三輪 03-5468-9222, info@ganbare-nippon.net


<申込み締切り> 10/26(火)必着・・・・第一次締切

           郵送での申し込みは、下記本部までにお願い致します。

            〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-16、若草ビル
                     日本文化チャンネル桜内
                      頑張れ日本!全国行動委員会
                      京都支部会員募集係
                      TEL:03-5468-9222

(ご参考まで!)
 椿原さまは、都内での集会、デモ、また 議員会館前での抗議行動には頻繁にお手伝い戴いています。また10/2の京阪・三条駅頭でのチラシ配布も先導戴き、また 10/16の東京デモ第二弾にも参加戴きました活動的な方です。
 ご承知の方も多いかと思いますが、現衆議院議員稲田朋美さんのご尊父さまでもあります。


貴様らの1クリックが日本を正す。

http://blog.with2.net/link.php?873292
[PR]
by schoolforpatriot | 2010-10-19 20:54 | 高等科