笑いを生じ、かつ賢き忠言によって人生を教える書物は二重の喜びである(ファエドルス)


by schoolforpatriot

「子供の日」の贈り物 第1部

わしが愛国学園園長真・愛国無罪である。
今日は「子供の日」である。
皆さんの中には親御さんからプレゼントをもらった人もいるでしょう。
園長からも皆さんにプレゼントがあります。それは

勇気です。

なぜ「勇気」が必要なのか?

「お金を失うことは小さく失うことだ。名誉を失うことは大きく失うことだ。しかし、勇気を失うことは全てを失うことだ」(ウィンストン・チャーチル)

「人苟(いやし)くも勇なくんば、仁智並びに用をなさざるなり。」
[意味:人間に勇気がなければいつくしみの心や知恵などあってもなんの役にもたたない]
(吉田松陰)

「人間社会における最高の秩序は、真理を求める勇気、公平な判断を下す勇気、誠実であろうとする勇気、誘惑を退ける勇気、そして義務を成し遂げる勇気などに代表される『精神的な勇気』
です。このような勇気がまず備わっていなければ、他の美徳を身につけることは望めないでしょう」(品性論/サミュエル・スマイルズ)

これらの言葉にあるとおり、「勇気」がなければその人が持つ他の長所、品性が過小評価され、またそれらが発揮される度合いが小さくなるが、「勇気」があれば他の長所、品性がますます光り輝き、それらが最大限に発揮されるからです。

では勇気を奮い立たせる言葉をいくつか紹介します。


「気迫に欠けた若者は、『あんなことができたらなあ!こんなことが可能だったらなあ!』ととため息ばかりつく。だが、願望だけでは何ごとも成就しない。その欲求に明確な目標を与え、それに向けて努力すべきなのだ。千回憧れるより、たった一度でも勇敢に試してみる方がずっと価値がある。」(自助論/サミュエル・スマイルズ)

「我々の最大の弱点は、あきらめることだ。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一度だけトライしてみることだ。」(トーマス・エジソン)

「われわれのつとめは成功することではなく、失敗にたゆまずしてさらに前に進むことである。」(ロバート・ルイス・スティーブンソン)

「逆境に屈するなかれ、それに反対して更に大胆に進め」(ヴェルギリウス)

志つよくひきたて励むべし 石に立つ矢のためしに聞くにも」(中江藤樹)

「苦しみに遭って自暴自棄に陥るとき、人間は必ず内面的に堕落する。・・・同時に、その苦しみに堪えて、これを打ち越えたとき、その苦しみは必ずその人を大成せしめる。」(ヨハン・ハインリッヒ・ペスタロッチ)

挫(ざ)するなかれ 折(くじ)くるなかれ 神国必ず滅びざるなり」(吉田松陰)

「私はまた、私の敵にも感謝しなければならない。彼らが、私を失望させようとしたことがかえってこの仕事をやりとおす力を私に与えたのである。」(ジョモ・ケニヤッタ)

「道を行う者は固(もと)より困厄(こんやく)に逢うものなれば、いかなる艱難(かんなん)の地に立つとも、事の成否、身の死生などに少しも関係せぬものなり。もし艱難(かんなん)に逢ってこれを凌がんとならば、いよいよ道を行い、道を楽しむべし。」(西郷隆盛)


(第2部に続く)
[PR]
by schoolforpatriot | 2010-05-05 12:00 | 初等科