笑いを生じ、かつ賢き忠言によって人生を教える書物は二重の喜びである(ファエドルス)


by schoolforpatriot

愛国説教部屋#11 暴発?忘八の間違いだろう!

わしが愛国学園園長真・愛国無罪である。
以前、
本校/辻本”バイブ”清美涙目! ピースボート、海自の護衛を受ける
http://blog.livedoor.jp/school_for_patriot/archives/50804870.html
の最後を

さて、「犬も三日飼えば恩を忘れない」と言うが

自衛隊に借りを作ってしまったピースボートの乗客が犬以上の倫理感を持っているか楽しみだ。

まさか、守ってもらっておいて自衛隊の存在を否定したりしませんよね?

有事の際に自衛隊の作戦を妨害したりしませんよね?

内乱罪&外患誘致罪に抵触するようなことはしませんよね?

と締めたが、やはりと言うか、サヨクが八つの徳、「(里見八犬伝に出てくる八つの玉にそれぞれ刻まれている)」を全て忘れた「忘八」と呼ばれる無法者、人にして人に非ず、人たる姿を忘れた鬼畜外道の集りであることがまたしても浮き彫りとなった。
西日本新聞/陸自相浦 12日、銃携帯し佐世保市行進 労働団体など中止申し入れ
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/120370

<引用開始>
陸上自衛隊相浦駐屯地(佐世保市)は創立記念行事の一環で、12日に同市中心部の商店街アーケードを迷彩服姿で小銃を携行した隊員約220人のパレードを実施するが、社民党佐世保総支部佐世保地区労は7日、同駐屯地に対してパレードを中止するよう申し入れた。

 パレードは離島防衛を担う陸自西部方面普通科連隊の発足に伴い、2002年から実施し今回で7回目。12日にアーケード約1キロを同隊隊員が実弾を装てんしていない小銃と機関銃を携帯して行進する。1回目は銃を携帯しなかったが、03年以降は銃を携帯して商店街や国道で行進している。

 7日に同駐屯地を訪れた社民党などの代表者は「実弾が入っていなくても事故が起きないとは限らない。わざわざ市中で銃を持って威嚇的なパレードをする必要があるのか」と問いただした。同駐屯地幹部は「市民に自衛隊の真の姿を見てもらうために実施している。申し入れは司令に報告する」と答えた。

 社民党などの代表者は同日、市に対してもパレード中止を要請するよう申し入れたが、末竹健志副市長は「安全に配慮され、商店街も協力的であることから、市としては中止を要請する考えはない」と応じた。
<引用終了>


「犬さん犬さん」(マルチ/To Heart)



http://www.youtube.com/watch?v=MyctSuilIHM&feature=player_embedded

犬さんをサヨクなんかと比べてしまって


ごめんなさいm(__)m


社民党が自分の支持団体であるピースボートを守ってもらった恩を忘れ、自衛隊に恩返しをしないばかりか後ろ足で砂をひっかけるような犬でもしないマネをするとは思っていなかったもので・・・。

ただ、サヨク気質を同じくする韓国人への対処法で

米軍による韓国兵の扱いマニュアル(抜粋)

3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。




(上の動画より)

韓国人は犬だと思って付き合いなさい。 それが韓国人のためでもあります。



「狂った犬には棒が薬だ」(朴正煕元韓国大統領)



と韓国人を犬に例える言葉が多いのでついサヨクを犬に例えてしまいました。

「孝、悌、忠、信、礼、義、廉、恥」の八つの徳をすべての日本人が身につけられるよう、それらを身につけようとしない連中が日本から出て行かざるを得なくなるよう鋭意努力する所存でありますので

犬さん、もうしばらく我慢のほどよろしくお願い申し上げます。



そして佐世保市を始めとする各自治体の関係者へ

サヨク犬だと思って付き合いなさい。 それがサヨクのためでもあります。

 
謝ってはいけません


筋の通らない理屈を言ったら、100倍制裁をしなさい


感謝の気持ちは、王が家来に褒美を与える様に接しなさい。


正論や理屈は意味がありません。強制と命令で動かしなさい。


裏切りにたいして、温情は絶対にいけません

サヨクは虚言を弄する習癖を持っているので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること

遵法精神がなく規則軽視、法規無視は日常の事である。些細な法規違反でも見逃さず取り締まること


サヨクには日常的に叱責の態度で接すること。勝利感を持つと傲岸不遜となるので決して賞賛せぬこと


サヨクを叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ


サヨクは正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みを抱き後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。危険を感じたる場合、即座に通報すること。

差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ

サヨクには強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ

同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。

理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。



サヨクにはこのような態度で臨んでください。




貴様らの1クリックが日本を正す。

http://blog.with2.net/link.php?873292
[PR]
by schoolforpatriot | 2009-09-09 21:40 | 説教部屋